トリップアドバイザーの定額サービスに3つのホテルチェーンが初参加、世界で計500施設、特別料金や各種特典を提供

トリップアドバイザーは、バルセロホテル、ミレニアムホテルズ、ペスターナホテルズの3つのホテルチェーンが初めて同社のサブスクリブションサービス「トリップアドバイザー・プラス」に参加すると発表した。提供されるホテルは世界で計500施設になる。

トリップアドバイザー・プラスで対象ホテルを予約すると、特別料金のほか、ウェルカムギフト、ダイニングやスパの割引、レイトチェックアウトなどの特典を受けることができる。

トリップアドバイザーによると、参加ホテルから予約ごとの手数料を徴収しない。このことから、ホテル側はその分を特別料金や特典に再投資することで、宿泊体験の向上につなげることが可能になるとしている。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。