神戸市で「お化け屋敷」イベント、メディアや商業施設がタッグで、外国人の雇用創出も

兵庫県神戸市の小学校を改修した商業施設「北野工房のまち」は、お化け屋敷イベント「ザ・ストレッチャー」を2021年7月28日~8月29日に開催する。主催はエンタメ企画のICHIZAで、開催には在留外国人向けメディアを運営するYOLO JAPANも協力。ICHIZAは外国人を含む演者へのトレーニング、YOLO JAPANは外国人雇用の創出を図る。

入場者は1名ずつストレッチャーに乗車し、身動きが取れないなか、不気味な音声と演出によって恐怖体験できる仕組み。所要時間は20分で、料金は1名2750円。

YOLO JAPANはドライブインお化け屋敷の提供や、コロナワクチン接種に関する多言語での情報提供もおこなっている。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。