仙台市の旅館がドーム型グランピング施設を開業へ、ヒノキ露天風呂付、犬と一緒に泊まれる専用棟も

宮城県仙台市の旅館・奥州秋保温泉 蘭亭は、仙台市初のドーム型キャンプグランピング施設「Glamping Spa Sendai 杜 ~KOMOREBI~」を開業する。ヒノキ露天風呂、シャワールームやトイレ完備の豪華な造りで、夕食のバーベキューも仙台黒毛和牛のサーロインステーキなど食材にこだわり、ラグジュアリーな滞在を提案する。

「Glamping Spa Sendai 杜 ~KOMOREBI~」は、犬と一緒に泊まれる、天体望遠鏡・プラネタリウム完備、女子向けの可愛らしい内装と、3つのテーマを用意。現在、プレオープン営業中で、2021年8月19日には本格オープンする予定。宿泊料金の一例は、平日4名1室利用時の1名が3万3000円。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。