福島・スパリゾートハワイアンズ、グランピング事業に参入、7月に新施設を開業へ

常磐興産が運営するスパリゾートハワイアンズがグランピング事業に参入する。スパリゾートハワイアンズのゴルフコース内に2021年7月、グランピング施設「マウナヴィレッジ」をオープン。ビーチをイメージしたスパリゾートハワイアンズとは対照的に、ハワイの山での過ごし方を意識したアウトドア体験を提供する。

「マウナヴィレッジ」は5張のグランテントと3棟のウッドキャビンで構成。各棟にはバーベキューコンロを設置し、福島県産の食材を使ったバーベキュー料理を楽しめるようにする。料金は、1泊2食とスパリゾートハワイアンズ入場券2日券付きで、グランテントタイプ(定員2名)が1人2万1450円から、ウッドキャビンタイプ(定員4名)が1人3万2450円からとなっている。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。