大分県日田市、独自の観光需要喚起キャンペーン、3000円チャージで5900円分を付与

大分県日田市が独自の観光需要喚起キャンペーンを展開する。スマホアプリ「ひたpay」をダウンロードして全国コンビニエンスストアで3000円をチャージすると、電子商品券900円(プレミアム率30%)と電子宿泊券5000円分が付与される。参加登録した市内飲食店、土産店のみで使える電子商品券、電子宿泊券を通じて、市内への来訪をうながす。

日田市観光協会が委員として参画する「日田市プレミアム付き商品券実行委員会」が「日田の恩返しキャンペーン」第4弾として実施する。引換・使用期間は2021年10月1日~2022年1月31日。販売予定枚数は2000人分。電子宿泊券は宿泊料だけでなく、日帰り入浴や食事でも利用できる。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。