京都の寺社を舞台にデジタルアート、上賀茂神社からリレー形式で来冬まで、嵐山・平安神宮は一般公開

プロジェクションマッピングやデジタルアートを駆使するクリエーター集団ネイキッド代表の村松亮太郎氏による、アートプロジェクト「DANDELION PROJECT」(ダンデライオンプロジェクト)が2021年10月27日から京都で開催される。会場は世界遺産の上賀茂神社を皮切りに、清水寺、仁和寺、平安神宮など、京都7カ所。

「DANDELION PROJECT」は、タンポポのアートオブジェを世界各地に植樹する平和のプロジェクト。京都で最も古い神社のひとつである上賀茂神社からスタートし、平和への願いを込めて仁和寺や北野天満宮などリレー形式で来冬まで展示する。期間中は東京タワーや佐賀城公園、高知城とも連動する。

一般参加が可能なのは、北野天満宮(11月13、14日)、興聖寺(12月3~5日)、嵐山(12月中旬)、平安神宮(12月中旬)。

賀茂別雷神社(上賀茂神社)(世界文化遺産) 10月27日(一般非公開)

嵐山 12月中旬予定(一般公開)

平安神宮(重要文化財) 12月中旬予定(一般公開)

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。