リンクティビティ、NTT西日本と資本・業務提携、第三者割当増資で1.5億円を調達、プラットフォーム事業をさらに拡大へ

Eチケット予約のプラットフォームのリンクティビティは、NTT西日本を割当先とする第三者割当増資により 1.5億円の資金調達を実施し、資本・業務提携を行なった。今回の資金調達を通じて、さらなる運営体制の強化によるプラットフォーム事業の拡大や事業成長促進のための新規サービスの開発を進めていく。

リンクティビティは、 主に日本国内の鉄道パスチケットや観光施設チケットについて、 国内外のOTAをはじめとする旅行会社と、鉄道会社や観光施設などとの取引システムを提供するブッキングプラットフォーム事業を展開。NTT西日本とそのグループ企業との間では地域活性化事業における提携について協議を進めている。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…