東京商工会議所、観光復活に向けた要望書を国交大臣に手交へ、官民が取り組むべき4つの施策を要望

東京商工会議所は、「わが国の観光復活に向けた産業・地域振興に関する重点要望」を2022年7月15日に斉藤国土交通大臣へ手交する。

この要望書は今年4月14日に公表したもので、観光関連中小企業の実態や生の声を踏まえて、ワクチン接種・治療薬・医療機関体制の拡充や明確なロードマップの提示など、感染拡大防止対策の推進と観光復活の両立に向けてあらゆる施策を総動員することを求めている。

そのうえで、官民が一致団結して取り組むべき施策を4つの柱として、観光の基幹産業化に向けたツーリズム産業への強力な支援、自律的かつ持続的発展に向けた観光地域経営の推進、国際競争力強化に向けた都市型観光のさらなる促進、新たなレガシー形成に向けた快適な訪日滞在環境整備を要望している。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…