ザ・プリンス京都宝ヶ池、アートのサブスク企業とコラボ、期間限定でスイートルームをアートギャラリーに

ザ・プリンス京都宝ヶ池は、 アートのサブスクリプションサービスを展開するCasie(かしえ)との協業で、コンセプトルーム「Casie Wellness-Art Suite」を2022年8月1日から9月30日の期間限定で販売する。

クラブグランドスイート(158平米)の1室を副交感神経を高める色や自然、宇宙などをモチーフにしたアートで飾り、気持ちが豊かになる空間を演出する。期間終了後、購入やレンタルすることも可能。

ザ・プリンス京都宝ヶ池は、館内2カ所にギャラリースペースを設置し、季節にあわせた作品を展示するなどアートによる空間演出に力を入れている。今夏は、zone A(クラブラウンジ)で京都在住の陶芸家 森野彰人展を開催。zone B(パブリックスペース)では、 Casie所属の京都ゆかりのアーティストの作品を展示するほか、 京都芸術大学の現役学生の作品も展示している。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…