ひとり旅、海外旅行パッケージ利用が66%、願望に男女差あり

ジェイティービーが実施したひとり旅に関するウェブアンケート調査で、海外旅行のひとり旅ではパッケージツアーのフリープランを予約するとの回答が40.1%と最も多かった。次いで、パッケージツアーの添乗員同行プランが26.1%となり、パッケージツアーの予約は7割弱となる。次いで、交通・宿泊とも事前に予約する人が23.9%。事前に予約をしないバックパッカー的な旅行は、わずか3.6%だった。

一方、国内旅行ではパッケージツアーのフリープランが17.8%、添乗員同行プランが2.8%でパッケージ旅行の割合は少ない。交通宿泊とも事前に予約するが35.4%と最も多く、次いで宿泊のみ事前に予約するが29.4%と続く。事前に予約しない人も11.0%だった。

一人旅をしてみたいという人は62.9%で、男性が64.4%と女性より高い。ひとり旅をしたいと思うときは、「リフレッシュしたいとき」がトップで32.6%。男性が「自分を見つめなおしたいとき」(14.0%)、女性は「自分へのご褒美」(13.1%)が最も多く、一人旅に対する印象は男女で大きく異なるようだ。

なお、実際に一人旅をした経験があるのは全体の61.0%で、男性が64.4%と男性の方が高い。ひとり旅をした理由では、「自由で気楽な旅がしたかったから」が43.0%と最も多かったが、約2割が「一緒に行く同行者がいなかった」「同行者とスケジュールが合わなかった」「自分の行きたい場所に賛同してくれる人がいなかった」という消極的な理由だった。

*同調査は2012年1月4日から10月11日まで実施。有効回答数は3934件。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。