日本航空、成田/ヘルシンキ線開設を延期-B787運航停止で

日本航空(JL)は2013年2月25日に予定していた成田/ヘルシンキ線の開設を延期する。1月16日に米国連邦航空局(FAA)、および17日に国土交通省が決定したボーイングB787型機の運航見合わせに伴うもの。該当便の予約者には順次、代替便を案内。旅行の取りやめに対しては、運賃規則に関わらず、手数料なしで全額を払い戻す。成田/ヘルシンキ線に接続する国内線航空券についても同様とする。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。