JTBとエクペディア、包括的業務提携-取扱施設を相互提供へ

ジェイティービー(JTB)とエアアジア・エクスペディア(AAE)は2013年2月21日、包括的な業務提携を行なうことを発表した。エクスペディアが扱う約15万軒の海外ホテルと、JTBが扱う約7000軒の国内旅館を相互提供する。JTBでは海外ホテルさらなる売り上げ拡大をめざし、エクスペディアは国内旅行の新規顧客の拡大を見込む。

具体的には、JTB個人旅行予約サイトで、エクスペディアのホテル予約システムとデータを連携。13年秋以降にサービスを開始する予定だ。一方、エクスペディアジャパンのサイト上では、サイト内に旅館メニューを新設。13年夏ごろのサービス開始を予定している。

さらに、将来的な包括的パートナーシップの拡大も計画。エクスペディアジャパンのサイト上でのJTBの海外ツアーおよび現地ツアーの予約や、エクスペディアが仕入れた海外ホテルをJTB店舗で販売することも検討していく。


みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。