就職人気1位JTB、3位HIS-100位以内に旅行業6社に

マイナビが2013年3月28日に発表した、2014年卒大学生就職企業人気ランキング調査結果で、文系総合ランキングの1位がJTBグループとなり、6年連続でトップとなった。2位のANA/全日本空輸(NH)に続き、3位には昨年から順位を3つ上げてエイチ・アイ・エス(HIS)がランクイン。また、8位にはJAL/日本航空(JL)が入った。

JTBグループは得票数で2位を250票引き離し、ダントツのトップとなった。選社理由では「やりたい仕事ができそう」(25.6%)、「業界上位である」(16.8%)が高い。マイナビによると12月の採用広報以降、各地のイベントへの積極出展やグループ主催のセミナーなども広く告知したことで、多くの学生の支持を受けたとしている。

また、3位のエイチ・アイ・エスは最高順位を更新。「やりたい仕事ができそう」(21.6%)のほか、世界各地に拠点を広げ、採用していることから「国際的な仕事ができる」(17.4%)の選社理由も高かった。

このほか、100位以内の旅行会社は、48位の日本旅行(前年比29位アップ)、50位の近畿日本ツーリスト(KNT)(同15位ダウン)。さらに87位にクラブツーリズム(同36位アップ)、89位にANAセールス(同61位アップ)と、今年は新たに2社が100位以内に入った。

同調査は2014年3月卒業見込みの大学3年生、大学院1年生を対象に、2012年12月1日~2013年2月28日に実施。文系は1万1593名、理系は6132名の計1万7725名の有効回答を得た。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。