キャセイパシフィック、セーシェル航空とコードシェア、日本からの乗継ぎもスムーズに

キャセイパシフィック航空(CX)はセーシェル航空(HM)とのコードシェア運航により、アフリカ大陸東岸沖の世界的観光地セーシェルに就航する(政府認可申請中)。今回のコードシェア運航に関する合意に基づき、HMが香港/セーシェル線で運航する往復週3便と、セーシェル/アブダビ間の週2便のフライトに「CX」のキャリアコードが付与される。
香港/セーシェル線のコードシェア便と日本路線との乗り継ぎは、往路は各地からの午前便、復路も札幌を除く各地にスムーズに接続が可能。2013年12月9日からの出発便を対象に11月28日より販売を開始し、出発3日前まで購入できるエコノミークラス割引運賃「エコ得3」の場合、90,000円から設定されている(成田発往復運賃の場合。燃油サーチャージ、空港諸費用は別途必要)。キャセイパシフィック航空の予約・発券センター(フリーダイヤル0120-46-3838)、および全国の主要旅行会社で販売される。同航空のウェブサイトwww.cathaypacific.co.jpでも、準備が整い次第オンライン販売を開始する予定。
キャセイパシフィック航空は、香港/モルディブ線で週4便の運航を今年10月に開始したばかり。わずか2ヶ月間でインド洋における2つの都市への就航を果たすこととなる。コードシェア便の運航スケジュールは以下のとおり。
【香港/セーシェル線】

  • CX6531/HM087 香港18:45発/セーシェル6:35(翌日)着/月・水・金
  • CX6532/HM086 セーシェル15:40発/香港9:05(翌日)着/火・木・日

【セーシェル/アブダビ線】

  • CX6542/MH018 セーシェル20:35発/アブダビ1:05(翌日)着/火・木

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…