歴史まちづくり法、計画都市に名古屋市、郡上市、斑鳩町が新たに認定、計44市町に

国土交通省、文部科学省、農林水産省は「地域における歴史風致の維持及び向上に関する法律」(歴史まちづくり法)第5条に基づき認定申請があった、郡上市(岐阜県)、名古屋市(愛知県)、斑鳩町(奈良県)の歴史的風致維持向上計画を、2014年2月14日に認定した。これにより同計画の認定数は44市町となった。

歴史まちづくり法は2008年5月に公布、11月に施行。歴史的建造物や伝統的な人々の活動などからなる市町村の歴史的な風致の向上計画を国が認定することで、法律上の特例や各種事業等により歴史まちづくりを支援する。


みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。