トラつながりで台湾LCCと阪神タイガースが甲子園で「台湾デー」、オリックス戦で観光PRイベント実施

台湾のLCCタイガーエア台湾は2016年6月15日と16日、阪神タイガースの本拠地・阪神甲子園球場で「台湾デー」を開催する。同社と台湾観光協会大阪事務所が協力して実施したもの。

両日とも18:00から阪神/オリックス戦を開始。始球式では甲子園野球関連の実話を基にした台湾の人気映画「KANO」で主役を演じた俳優 永瀬正敏氏や、タイガーエア台湾CEO關栩(カンユイ)氏が登場。台湾観光協会のキャラクター「喔熊(Oh! Bear)」によるグリーティングなどを予定。

各日45名限定で、タイガーエア台湾の無料航空券(関空/台北または関空/高雄)が当たるほか、台湾出身の来場者に向けたプレゼントキャンペーンや台湾グルメの提供などを企画。タイガーエア台湾の公式Facebookで友達申請をした人を対象に、「阪神タイガース×Tigerair 台湾」Tシャツなどオリジナルグッズがあたるガラポン抽選会なども予定されている。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。