プリンセス・クルーズが新プレミアムクラス設置へ、日本発着クルーズは2017年から

プリンセス・クルーズは、専用ダイニングなどの特典を提供する新プレミアムクラス「クラブ・クラス」を設定する。対象の客室は「スイート」と新たに設置する「プレミアム・ジュニア・スイート」で、専用エリアでの食事などを含む「クラブ・クラス・ダイニング」や、優先乗下船などのVIP特典を提供。また、新たに導入する新型ベッド「プリンセス・ラグジュアリー・ベッド」を、他の客室に先駆けて導入する。

「クラブ・クラス・ダイニング」は、メインダイニング内に設けた専用エリアで専任スタッフが担当。特別なテーブルセッティングで、クラブ・クラス専用メニューも提供する。終日航海日は朝食や昼食にも対応する。

また、VIP特典では優先チェックインや乗船日のワイン1回無料、イブニング・カナッペ、バスローブなどを用意。さらに「スイート」の利用客には、従来の「スイート」向けのアメニティも用意する。新設の「プレミアム・ジュニア・スイート」は、既存の「ジュニア・スイート」(ミニ・スイート)の上級客室の位置付け。ジュニア・スイートの設備・特典に「クラブ・クラス」のサービスが付加される。

「クラブ・クラス」は2016年12月から「ルビー・プリンセス」、「エメラルド・プリンセス」で先行導入。2017年秋にかけて他の客船にも順次展開する。日本発着クルーズで運航中の「ダイヤモンド・プリンセス」での設置は、2017年日本発着クルーズ開始日の4月20日~の予定だ。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。