ANA、国際線旅客数が10.5%増、欧州は3.9%減 -2016年5月実績

全日空(NH)が発表した2016年5月の旅客輸送実績によると、国際線の旅客数は前年比10.5%増の70万5959人となった。有効座席キロ(ASK)は17.9%増に対し、有償旅客キロ(RPK)は15.5%増となり、利用率は71.6%となった。

方面別では、北米/ホノルルが20.1%増の16万8954人と伸び、利用率は76.3%に。アジア/オセアニア方面も8.1%増の47万9447人で、利用率は69.1%となった。ヨーロッパ方面は3.9%減の5万7558人で、利用率は67.2%だった。

国内線の旅客数は5.2%減の300万7610人。ASKは1.7%減、RPKは4.5%減、利用率は60.9%だった。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。