スイス航空、エコノミークラスでアラカルトメニュー機内食を提供、追加料金29~49フランで

スイスインターナショナルエアラインズは2016年9月7日から、自社運航のスイス発長距離便で、エコノミークラスでアラカルトメニューの提供を開始する。既存の機内食に加え、追加料金で事前の注文に対応するもの。

用意するメニューはチューリッヒの伝統料理(仔牛の薄切り肉をクリームソースで煮込んだ「ツーリッヒャー・ゲシュネッツェルテス」や「スイス・ブランチ」、スイス式の冷肉とチーズの盛り合わせ、ヘルシー・メニュー、グルメ・メニュー、和食の6種類。ハーフボトルのワインの選択も可能だ。追加の機内食の価格は29~49スイスフラン。

注文はスイスインターナショナルエアラインズのホームページで受け付ける。フライトの24時間前が締め切りだが、数に限りがある。また、カイロ線、テルアビブ線、上海線では提供しない。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。