アパホテル、六本木にホテル開発用地取得、3年後メドに開発着手へ

アパグループはこのほど、東京都港区の六本木3丁目にホテル開発用地を取得した。取得会社はアパホーム。公簿面積は1667.51平方メートル。

アパグループは現在、六本木周辺エリアを都内の重点エリアに位置付けている。すでに開業したアパホテル〈六本木一丁目駅前〉、アパホテル〈六本木駅前〉、2019年開業予定の六本木アパホテル群(全5棟)に続き、今回取得した用地は8棟目となる見通し。3年後をメドに開発に着手していく計画だ。また、同計画により港区内のアパホテルは14棟となり、港区内のホテルとしては保有棟数トップになるという。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。