東京ディズニー、開園35周年記念イベントを発表、2018年4月から

東京ディズニーリゾートは、2018年4月から始まる開園35周年記念イベント「Happiest Celebration!」の概要を発表した。東京ディズニーランドが開園したのは1983年4月15日のこと。記念イベントは開園日にあたる2018年4月15日から2019年3月25日までの345日間にわたって実施予定だ。

期間中、東京ディズニーランドでは、イベント開始日より5年ぶりに新たな昼のパレードを展開。春には開園当初からの人気があるアトラクション「イッツ・ア・スモールワールド」のリニューアルをおこない、約40体のディズニーのキャラクターが加わるアトラクションに生まれ変わる予定だ。

また、夏にはキャッスルプロジェクションに新しい効果を加えた幻想的なナイトエンターテインメントがスタート。魔法にかかったシンデレラ城を舞台に、音楽や映像とともにミッキーマウスが楽しませてくれる。

そのほか、2つのパークで35周年限定グッズやメニューを展開予定。夏祭りやハロウィーン、クリスマスなど季節ごとのイベントと合わせ、記念イベントを盛り上げていく。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。