国交省、「てぶら観光」サービス強化で補助金、申請受付を開始

国土交通省は2017年4月、訪日外国人旅行者の利便性向上を目指す「手ぶら観光」補助事業の募集を開始した。空港や駅、商業施設などで荷物を一時的に預かり、ホテルや空港、海外自宅などへの荷物配送サービスを推進するもの。手荷物の集荷場となるカウンターの環境整備や機能強化、多言語化対応などをおこなうための経費を補助する。

対象は民間事業者か地方公共団体などであり、国交省が手ぶら観光共通ロゴマーク掲出の認定を行う事業者(認定の見込みを含む)。応募締め切りは2017年10月31日 17時必着。応募要項などの詳細は以下まで。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。