DeNAトラベル、旅行卸売「ホテルベッズ」と連携、海外ホテルの客室在庫の拡充で

旅行卸売業のホテルベッズ・ジャパンは2017年7月27日、DeNAトラベルと海外ホテル販売で連携を開始した。

両社のシステム連携により、ホテルベッズが扱うホテルをDeNAトラベルの旅行予約サイトに供給するもの。

DeNAトラベルが、現在サイトに検索結果として表示するのホテルは客室在庫があり、最安値のもののみ。これまで、BtoCのホテルサプライヤー3社(Agoda、Expedia、Booking.com)とAPI連携を行ってきた。今後、新たに提携したBtoBサプライヤーであるホテルベッズの13万軒以上の宿泊施設をAPI連携で表示することになる。

DeNAトラベルは今回の連携で、サイトに表示できる在庫が増加し、ユーザーの利便性が高められるとしている。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。