台湾・香港人旅行者に人気の訪日旅行の記事は?「新宿駅の攻略法」など公共交通系が上位に

まもなく国慶節や中秋節で中華圏の人々の大型連休が始まる。多くの人が旅にでる季節だが、台湾・香港からの訪日客も目だって増えることだろう。彼らには、訪日前にどんな情報収集をしているのか?

台湾・香港向けの訪日観光情報サイト「樂吃購(ラーチーゴー)!日本」は、2017年上半期に人気の高かった訪日旅行に関する記事を発表した。同サイトは月間約500万PV、80万ユニークユーザーを獲得、Facebookファンは60万人以上という。

同サイトによると、同サイトで特に人気が高い記事は「公共交通の乗り方」と「食事マナー」。このうち、交通系では、東京の電車の乗り方に関する記事への反応が多かった。中でも、ラーチーゴー!が特徴的だとするのが、5位に入った新宿駅の攻略法に関する記事。ピンポイントの場所に関する記事でありながら、Facebookで1万の「いいね!」がついた。

交通系の人気記事は以下のとおり。

ジーリーメディアグループ:報道資料より

これについて同サイトでは、新宿駅の複雑な構内を実際に取材し、目的地ごとにどこに行けばいいのかわかりやすく解説していることが読者に評価された理由であることを説明。読者を迷うことなく目的地に誘導させる記事構成になっていることで、掲載後すぐに「いいね!」の数が上昇したという。

また、食事に関する記事では、日本人が日常的に行く場所への興味関心が高いのが特徴だという。1位と2位の記事は、日本人に人気のおしゃれなイメージが高いカフェがランクイン。3位以降はコンビニのコーヒーサービスの紹介や日本食の正しい食べ方、焼肉店の注文方法に関する記事となった。

食事に関する人気記事は以下のとおり。

ジーリーメディアグループ:報道資料より

同サイトでは、台湾・香港人の訪日客は、日本ではガイドブックに載っている観光地に行くよりも「日本の流行を追いたい」「日本人と同じように振舞いたい」願望がうかがえると指摘。日本人と同じように行動し、人気のお店に並んで楽しむために、丁寧な解説付きの記事は反響が高いと分析している。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。