HIS、アンコールワットの歴史を体験できるVR動画開発へ、カンボジア観光省と連携で

エイチ・アイ・エス(H.I.S.)はこのほど、歴史を体験できるVR(仮想現実)コンテンツ「アンコールワット編」を開発した。2017年10月7日より、VR体験施設「シブヤVRランド BY ハウステンボス」にて先行公開する。現地に行かなければ視聴・体験できないような角度の映像や複数の年代を想定した内容で制作した。

今回の取り組みは、同社が米タイムルーパーとカンボジア観光省と連携して実現したもの。HISはこれまでにない体験や歴史認識を深めることができるVRコンテンツの提供を進めており、今回の取り組みはアンコールワットを訪問する旅行者に向けて2017年11月上旬から提供するコンテンツの一環。例えば、王朝時代の僧侶の沐浴や生活の様子なども臨場感をもって体験できる。今後はHISが展開する海外67か国279拠点のネットワークを活かして展開していく計画だ。

タイムルーパー社は、世界中の有名観光地の過去や歴史的な光景をVR動画で実現する企業。シブヤVRランドBYハウステンボスでは、アンコールワット編のほか、同社が手掛けたニューヨーク、ロンドン、ベルリンの映像も体験できる。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。