新潟県、体験付き宿泊プランを販売、モニターツアーで一人最大6,000円を支援

新潟県は、「にいがたの心にふれる旅~体験付き宿泊プラン~」の販売を開始した。この企画は、新潟県が宿泊施設からプランを公募のうえ コンペ方式で採択したもので、モニターツアーとして一人あたり最大6,000円を支援する。対象となる宿泊日は2018年2月28日まで。

各宿泊プランは新潟県観光協会のホームページで案内。予約は宿泊施設に直接申し込む。提供されているツアーには、「妙高滝巡りor森林セラピー半日体験&純白のビアンカ豚しゃぶ鍋(妙高市)」、「新潟の誇る果樹『ルレクチエ』生産者とふれあい収穫体験と湯田上温泉の旅(田上町)」、「伝泊・佐渡×松ヶ崎~伝統建築に暮らすように泊まり集落を堪能する~2泊3日(佐渡市)」などがある。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。