LCCで乗継ぎしやすく、バニラエアがLCC航空連合で予約連携を拡大、提携航空会社の航空券購入も可能に

LCCバニラエアはセブパシフィックやノックスクートの路線網へのワンストップ予約を開始した。いずれもLCC航空連合のバリューアライアンス会員で、すでに同会員であるスクートとは2016年に同サービスを開始。今回2社が加わることで、同アライアンス間の乗り継ぎ利便性が向上する。 今回のサービスのポイントは2つ。1つは、異なる航空会社のフライトを予約する際にはそれぞれの会社のウェブサイトで予約や支払いをする必要があったが、バニラエアのウェブサイトから乗り継ぎをする提携航空会社の航空券の購入ができるようになること。バニラエアのウェブサイトでは乗り継ぎ時間を考慮し、乗り継ぎ可能な旅程のみ表示する。 もう一つは通常、LCCでは航空会社間の乗り継ぎの保証はしていないが、今回の提携では航空会社の事由で乗り継ぎできなかった場合、予約先の航空会社の空席のある次便に無償で振替えをする。 なお、乗り継ぎ空港では都度、出入国手続きや手荷物引き取り、チェックインをする必要がある。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。