台風21号による観光地の被害状況、USJは5日も閉園、京都市などSNSで最新情報を発信

2018年9月4日に国内各地を直撃した大型台風21号について、観光関連の被害状況が明らかになってきている。

京都市観光協会:

同協会はフェイスブックを通じて、市内観光施設や商業施設の最新情報を随時発信。9月5日11:10時点では、京都府立植物園の臨時休園をはじめ、二条城の閉場を通知。動物園や京都芸術センター、歴史資料館などの京都市施設は通常通り運営することを掲載。また、京都市観光MICE推進室が運営する「京都観光Navi」サイトでは、交通機関の運行情報などへのリンクを掲載している。

大阪府:

大阪府では、「おおさか防災ネット」を通じて被害状況や、電車の運転見合わせ情報などを一元化して提供。同サイトの「鉄道運航情報」でも最新情報を提供している。

ユニバーサルスタジオジャパン(USJ):

USJは、9月4日の時点で、翌5日の休業を決定。6日は通常通り営業をおこなう見通しとしている。また、9月5日対象のチケット購入者には払い戻し方法を説明している。


みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。