JAL、ベトナム大手ベトジェットエアと共同運航、マイレージ提携も検討へ

日本航空(JAL)は2018年10月28日から、ベトジェットエア(VJ)とコードシェアを開始する。対象路線は11月8日から運航を開始する関西/ハノイ線のほか、ホーチミン/ハノイ線、ホーチミン/ダナン線、ハノイ/ダナン線。10月23日から販売を開始する。両社は今後もコードシェア路線の拡大やマイレージ提携に向けて検討する考えだ。

VJはベトナム最大級の民間航空会社。今回のコードシェアにより、世界遺産のホイアンに近く、リゾート地として人気が高まっているダナンへの旅行需要も高まりそうだ。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。