はとバス、外国人ツアーに豪華バスを投入、欧米富裕層向けに体験型ツアーなど

はとバスはこのほど、2019年上半期(1月~6月)の外国人向けツアーを発表した。現状からの継続内容を含め、全37コースを提供。対応言語は英語と中国語で、前年比15.9%増の4万4100名の利用を目指す。

2019年には、化粧室付き最上級バス「ピアニシモIII」でめぐる外国人向けツアーを初めて運行。革張りシートを採用した横3列24席の座席を設け、車内でゆったり過ごせるように配慮した。

合わせて、欧米の富裕層を対象とする「ピアニシモIII」ツアーを企画。座禅体験や居合切り見学、伝統工芸品、酒造りといった日本文化に触れる体験型ツアーを予定する。料金は、新宿駅出発で鎌倉彫会館見学、呉服店見学、座禅・居合切り見学、昼食などをおこなう鎌倉ツアーが1名3万2000円などとなっている。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。