「ポケモンGO」開発のナイアンテック社が国連世界観光機関と提携、ARゲームで世界の観光地の認知度向上へ

ARゲーム「ポケモンGO」などを開発したナイアンテック社はこのほど、国連世界観光機関(UNWTO)との提携を発表した。今後は、UNWTOが発足したキャンペーン「Travel.Enjoy.Respect(トラベル、エンジョイ、リスペクト)」と連携し、世界中の観光地の認知度を向上する取り組みを推進する。

また、両社は現実世界での冒険を促すと同時に、ゲームを安全かつ責任をもってプレイすることを目的に、様々なキャンペーンを計画。モバイルゲームを通じて観光とAR技術を組み合わせた体験を創出していく。

今回の提携について、UNWTOのアフィリエイトメンバー部長のイオン・ビルク氏は、「私たちは、持続可能で責任ある観光を促進することに継続的に取り組んでおり、新たにUNWTOに加盟したNianticとパートナーシップを結ぶことはごく自然な流れだった」とコメントしている。


みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。