プリンスホテル子会社が南インドに新ホテル、海外展開を加速、レジャー利用を見込み

プリンスホテルはこのほど、オーストラリアの子会社であるステイウェルが南インド・ケララ州コーチに「Leisure Inn VLK Kochi」を開業したと発表した。周辺の湖を望む客室53室のほか、レストランや24時間営業のコーヒーショップ、屋上プールやレクリエーションルームを備える。同ホテルは歴史的建造物が建ち並ぶフォート・コーチやショッピングが楽しめるジュータウンに近く、レジャー利用が見込めるという。

プリンスホテルは2017年にステイウェルを買収。ステイウェルは今回南インドにオープンするホテルを含め、世界で25ホテルを運営しており、グローバルな開発力や運営ノウハウを活かし、中東、東南アジア、オセアニアを中心としたホテル展開を加速する。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…