ブッキングドットコム、ラグビーW杯の12開催地でおすすめ宿泊施設を発表、会場へのアクセスなどで

ブッキング・ドットコム・ジャパンは、2019年9月20日~11月2日に日本で開催されるラグビーワールドカップの開催まで残り100日を切ったことを受け、北海道から九州まで、開催地12都市で担当者が勧める宿泊施設を発表した。

会場となるスタジアムへのアクセスの良さや観戦前後の観光の利便性を踏まえ、最新レビューとともに発表。例えば、札幌市では地下鉄すすきの駅から徒歩5分、会場の札幌ドームまで乗り換えなしで10分でいける「メルキュールホテル札幌」を紹介。

また、開催都市は岩手県釜石市については、釜石付近にホテル施設があまりなく、選手も盛岡に滞在していることから、盛岡市の「ダイワロイネットホテル盛岡」を紹介。大会期間中、盛岡市からスタジアムまで、約2時間半の直通のバスが運行されるという。

このほか、紹介する施設は以下の通り。

なお、ブッキング・ドットコム・ジャパンでは、これらの情報を世界各国の広報に共有する予定だ。

ラグビー開催地12都市のおすすめホテル(ブッキング・ドットコム・ジャパン発表)

  • 北海道札幌市(会場:札幌ドーム):ルキュールホテル札幌(クチコミスコア8.7/10点満点中)
  • 岩手県釜石市(会場:釜石鵜住居復興スタジアム):ダイワロイネットホテル盛岡(クチコミスコア8.5)
  • 埼玉県熊谷市(会場:熊谷ラグビー場):ホテルサンルート熊谷駅前(クチコミスコア8.5)
  • 東京都調布市(会場:東京スタジアム):京王プラザホテル(クチコミスコア8.5)
  • 神奈川県横浜市(会場:横浜国際総合競技場):横浜ロイヤルパークホテル(クチコミスコア9.0)
  • 静岡県袋井市(会場:小笠山総合運動公園スタジアム):オークラアクトシティホテル浜松(クチコミスコア8.8)
  • 愛知県豊田市(会場:豊田スタジアム):名古屋観光ホテル(クチコミスコア8.6)
  • 大阪府東大阪市(会場:花園ラグビー場):ブリッジホテル心斎橋(クチコミスコア8.9)
  • 兵庫県神戸市(会場:神戸市御崎公園球技場):神戸メリケンパークオリエンタルホテル(クチコミスコア8.7)
  • 福岡県福岡市(会場:東平尾公園博多の森球技場):ザ ライブリー博多福岡
  • 熊本県熊本市(会場:熊本県民総合運動公園陸上競技場):ホテル日航熊本(クチコミスコア8.9)
  • 大分県大分市(会場:大分スポーツ公園総合競技場):JR九州ホテルブラッサム大分(クチコミスコア9.3)

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。