フランス2ツ星シェフの特選料理を東京で、グランドプリンス高輪が限定企画

グランドプリンスホテル高輪は、フランスの2ツ星レストランシェフを招いた特選料理を、2019年6月27、28日の2日間限定で提供する。

招聘するのは、世界屈指の著名シェフであるアラン・デュカス氏に師事し、モナコの3ツ星レストランでエグゼクティブシェフとして活躍した後、フランスの2017年度版ミシュランで3ツ星を獲得した「Le Gindreau(ル ジャンドロ)」のオーナーシェフ、 パスカル・バルデ氏。

バルデ氏が腕を振るうのは、ホテルの広大な庭園を望む「フランス料理ル・トリアノン」で、フランスの旬の食材を使う極上のスペシャルコースを提供する。ランチは1万4000円、ディナーは2万3000円。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。