日本交通、名建築を専門家とめぐるタクシーツアー、夏休み限定の子ども向けに運行へ

日本交通は2019年夏、専門家と都内名建築をめぐる子ども向けツアー「タクシーde建築めぐり for キッズ」運行する。本物にふれる学習の場として、夏休みの自由研究の需要獲得にもつなげたい考え。

タクシーに建築家の三村大介氏が同乗し、特長ある建築物を解説しながらめぐる。建築そのものはもちろん、設計者、街がどう創られたかなどについても説明する。ドライバーは日本交通と都内観光の資格があるスタッフが担当するという。

料金は1人当たり 8500円。東京駅丸の内駅舎、メゾン・エルメスなどを訪れる東京・築地・銀座、表参道ヒルズ、新国立競技場などの渋谷・表参道・千駄ヶ谷の2コースを用意する。「タクシーde建築めぐり」は2018年9月から実施している人気企画。今回、夏休み限定の子ども向けツアーとして企画した。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。