北海道・別海町、手ぶらキャンプ実施でコールマンと連携、手頃価格でモニター企画

北海道別海町は2019年9月23日まで、個人旅行者を対象に手ぶらでキャンプのモニターを実施する。コールマンと連携し、テントなどキャンプ用品一式を提供。大人2名、子ども2名の場合1万900円と手頃な料金で、初心者を中心にキャンプ需要の創出を図る。

別海街は道東に位置し、酪農と海産物が有名で知られる食糧基地。新たな観光モデルとして、海を望む尾岱沼ふれあいキャンプ場をフィールドとして事業化を図りたい考え。ニッポンレンタカーとも連携し、レンタル費用を2000円補助する。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。