出張時の宿泊管理「HRS」、豪州・ニュージーランドでネットワーク拡大、リド・グループの買収完了

法人向けの宿泊管理ソリューション「ホテル・リザベーション・サービス(HRS)」は、オーストラリアとニュージーランド地域で、新たに8500件以上のホテルネットワークを、同社のグローバルホテルポートフォリオに追加した。

両地域を拠点に、ホスピタリティ分野の自動化テクノロジーを提供するリド・グループ(The Lido Group)の買収を完了したことによるもの。2016年から開始したパートナーシップからの買収となる。

また、今回の買収で、リド・グループから60名以上のスタッフが移籍。両地域をカバーする人員の増加で、従来以上のサービスの提供が可能になったという。また、グローバル・ビジネス・トラベル・アソシエーション(GBTA)の予測で、オーストラリアは今後、ホテル価格が4.8%上昇し、業務渡航での支出は4%増加すると見られていることから、同地域への出張コストが上昇傾向にあるなか、法人企業は最大限のコスト削減が可能なホテル調達ができるようになるとアピールしている。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。