ニュージーランド政府観光局、オールブラックス選手が本国で所属するチーム本拠地の観光情報を発信

ニュージーランド政府観光局は、同局の「New Zealand says 39(ニュージーランド・セイズ・サンキュー)」プロジェクトとしてニュージーランド各地のラグビーチームを巡る観光情報を発信している。このプロジェクトには、ニュージーランド大使館、ニュージーランド航空、ラグビー ニュージーランド代表「オールブラックス」および日本の地方自治体が協力している。

紹介されている都市は、ハイランダーズが拠点とするダニーデン、クルセイダーズのクライストチャーチ、ハリケーンズのウエリントン、チーフスのハミルトン(ワイカト地方)、ブルースのオークランド。各チームから多くがオールブラックスに選出されている。

報道資料より

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。