航空券予約skyticket、宿泊施設の予約販売を強化、宿泊予約システムとAPI接続で独自商材の提供も可能に

アドベンチャーが運営する航空券予約販売サイトskyticket(スカイチケット)は、 ホテル事業においてシーナッツが提供する宿泊施設の予約・販売管理システム「TL-リンカーン」とのAPIによる情報連携を開始した。今回の連携によって、スカイチケットは約18万軒におよぶホテルをはじめとした宿泊施設を予約・販売が可能になり、これまで以上にホテルのラインアップを揃え、在庫も持てるようになるため、独自の宿泊商材の取り扱いもできるようになる。

スカイチケットは航空券の予約販売だけでなく、国内外のホテル、航空券+ホテル、 国内レンタカー、海外Wi-Fiレンタル、高速バス、フェリー予約など総合旅行サイトを目指している。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。