京都に新たな高級ブランドホテル開業へ、ヒルトン系が金閣寺近郊に

ヒルトンと東急不動産は「京都鏡石ホテルプロジェクト(仮称)」として、2021年秋に京都の洛北に新ホテルを開業する予定を発表した。ヒルトンの京都進出は同ホテルが初となる。

ヒルトンの新しい独立系ラグジュアリーブランド「LXR(エルエックスアール)ホテルズ&リゾーツ」のアジア初となるホテルで、客室数は114室。ホテルは、約3万5000坪の敷地に結婚式場と庭園、料亭や、東急不動産の会員制リゾートホテルもある「しょうざんリゾート京都」の一角で、近隣に金閣寺や光悦寺・源光庵のほか、ミシュラン星付きレストランやラグジュアリーホテルが開業した、京都の新たな高級リゾートエリアとして注目される地域に立地する。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。