JTB、全国で対面営業一時休止、商品造成などの部門は在宅勤務へ

JTBは新型コロナウイルス感染拡大に伴い、当面の間、緊急事態宣言対象地域にある店舗の営業を一時休止する。予約済みの旅行は各店舗で12~16時に限り、電話で対応。新規予約・相談はJTB旅の予約センターで受け付けている。休業中の店舗従業員について、賃金は100%支給。同社では、新型コロナウイルス対応で要件緩和された雇用調整助成金を最大限に活用する方針だ。

また、その他地域の店舗についても、対面営業を一時休止し、電話営業のみで対応。店舗によっては営業時間の短縮を実施するなど、対応が分かれている。このほか、法人営業、商品造成などの部門も、原則在宅勤務を行っているという。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。