奈良に「JWマリオット・ホテル」が開業へ、日本初進出の国際高級ブランド、大型再開発の核として

「JWマリオット・ホテル奈良」が2020年7月22日にオープンする。コンベンション施設やNHK奈良放送会館なども含めた大型再開発事業の核となる国際級ホテルで、森トラストが開発を担当。 JWマリオットとしては日本初進出で、奈良県では初めてのインターナショナル・ラグジュアリーホテルとなる。

客室数は、スイート16室とエグゼクティブルーム12室を含む全158室。レストランは、寿司、鉄板焼き、会席の三つのスタイルの日本料理を提供する「校倉」とオールデイダイニング「シルクロードダイニング」の2ヶ所。ロビーにはバーラウンジ 「フライング スタッグ」が入る。

また、SPA by JWやフィトネスセンターも完備。宴会場としてボールルームと4つのミーティングルームを備える。

なお、同ホテルでは開業を記念し、2020年7月22日~2020年12月28日までの期間限定で、客室料金4万5000円からのスペシャルオファーを提供する。

デラックスキングルーム(報道資料より)日本料理「校倉」(報道資料より)

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。