ハイアット セントリック 銀座、10月1日から営業再開、新衛生基準やテイクアウトメニューの充実で

東京・銀座の並木通り沿いにある「ハイアット セントリック 銀座 東京」は、2020年10月1日から営業を再開する。新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言の発令以降、9月末日まで臨時休館していたが、ハイアット ホテルズ コーポレーションが発表した新衛生基準のための対策「グローバルケア&クリーン」を講じるほか、料飲施設「NAMIKI667」でもハロウィン限セットをはじめ新メニューをそろえて再開する。

withコロナ時代の新しい需要に対応するため、NAMIKI667ではテイクアウトメニューも充実させる。通常、ホテルでアラカルトとして提供している黒毛和牛バーガーなどを提供する。先着200名にはオリジナルデザインのタンブラーもプレゼントする。

ハイアット セントリックは街の中心、情報の中心という意味を持つ、ハイアットのライフスタイルブランド。「ハイアット セントリック 銀座 東京」として2018年、アジアに初上陸した。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。