HIS、奄美大島ワーケーションツアー発売、伝統集落に宿泊、4日間で1人4万9800円から

エイチ・アイ・エス(HIS)は2020年10月28日、奄美大島ワーケーションツアーを発売した。伝統的な建築・集落・文化を次世代に伝える宿泊施設「伝泊」に宿泊しながら仕事しつつ、マングローブ原生林のカヤック、ヨガなどのオプショナルツアーを提案する内容だ。

繊維メーカーのミツフジのIoT ウェアラブル製品「hamon(ハモン)」を追加で提供するのもポイント。ハモンは着るだけで生体情報マネジメントによりストレスをリアルタイムで表示するソリューションで、旅行中に自分のバイタルデータを知ってもらうことで新しい働き方の提案にもつなげる。

出発日は2020年11月11日~2021年3月27日(12月20日~1月7日を除く)。旅行代金は4日間で1人4万9800円~ 14万9800円。航空会社は、Peach Aviationを利用する。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…