GoToイート、東京の食事券発売の詳細発表、JTBや墨田区観光協会など計400~500か所で販売

Go To Eat Tokyo 食事券発行共同事業体は、同キャンペーンの食事券購入に関する詳細を決定した。

食事券はアナログ食事券とデジタル食事券で購入方法が異なり、アナログ食事券の購入の場合は引換券が必要。引換券をスマホと専用ハガキから申込み、販売個所で提示して購入する。販売場所は東京都内のほか、近郊の神奈川県や千葉県、埼玉県内を含む400~500か所を予定しており、JTBやびゅうプラザなどの旅行会社や東急ホテルズなどのホテル、墨田区観光協会などの一部店舗や窓口も含まれている。

一方、デジタル食事券はヤフージャパンのデジタルチケット販売サービス「パスマーケット」で抽選申し込みを実施。当選者のみに購入案内メールを送信し、デジタル食事券購入が可能になる。

アナログ食事券の引換券申込開始日は11月19日、販売開始日は11月20日。デジタル食事券の抽選申込開始日は11月20日、販売開始日は11月27日。

詳細は以下の通り。アナログ食事券専用ハガキは、自治体等に設置。確定次第公式ホームページで発表される。

アナログ食事券スマホ申込 

デジタル食事券申込方法・パスマーケット特設ページ(11月20日公開予定) 

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。