観光庁、「分散型旅行」推進でキャンペーン、旅行各社も商品開発、専用ロゴで普及啓発へ

観光庁は、分散型旅行を促進するキャンペーンを実施する。ウィズコロナ時代に時と場所の分散化を促進するとともに、年末年始などの旅行平準化につなげる。

「GoToトラベル事務局」公式サイト内に特集ページを開設した。観光事業各社は、分散型旅行のテーマに沿った旅行商品の特集やポイント付与する独自のキャンペーンを順次展開し、観光庁は全体の普及啓発に取り組む。すでにサイトでは計画、移動、宿泊、食事、観光、年末年始といったシーンや地域ごとの分散型旅行のイメージを動画でで紹介している。

観光事業者は、今回のキャンペーンの「分散型旅行」ロゴマークを使用できる。ロゴの使用のためには、「GoToトラベル」事業の趣旨に賛同することが条件で、感染防止対策の普及に協力するロゴの「使用ガイドライン」を遵守する必要がある。

なお、キャンペーン内容は、今後の感染状況や感染症専門家の意見、政府の全体方針によって変更することもあるとした。

分散型旅行 | 旅行者向け GoTo トラベル事業公式サイト

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。