JTBとHISが共同でバーチャルツアーを実施、シンガポールの屋台が集うホーカーセンターめぐるグルメツアー

JTBシンガポール支店とシンガポール政府観光局(STB)は、エイチ・アイ・エス、ウェンディー・ジャパン、パンダトラベルエージェンシーと共同で、シンガポールで人気の屋台が集まる「ホーカーセンター」4ヶ所を巡るバーチャルツアー「シンガポールホーカーセンター4選食べ比べ!」を実施する。ツアーの実施日は2021年3月28日で参加費は無料(定員450名)。

バーチャルツアーでは、JTBのツアーガイドによるシンガポールのホーカー文化の紹介のほか、4社の担当者が実際にホーカーセンターで食べた料理の「食レポ」を配信する。現地ガイドに対する質疑応答や一番良いと思った「食レポ」への投票企画など、視聴者はリアルタイムでツアーに参加することが可能。

ホーカーセンターとは、屋台や店舗を集めた屋外複合施設のこと。シンガポールのホーカー文化は、多文化都市におけるコミュニティ・ダイニングと料理慣習として、2020年12月にシンガポール初のユネスコ人類の無形文化遺産に登録された。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。