世界で最も美しい建築物ランキング、1位は英・セントポール大聖堂、大阪城が4位、金閣寺は21位に、黄金比で分析

英国拠点の世界的な屋根素材サプライヤー「Roofing Megastore」は、美のバロメーターとして知られている古代の代数方程式「黄金比」を使用して、世界で有名な100の建築物のデザインを分析し、最も美しい建築物ランキングを発表した。

それによると、世界で最も美しい建築物はイギリスの「セントポール大聖堂」(黄金比72.28%)。第4位には「大阪城」(70.38%)が入った。このほか、日本では「金閣寺」(50.14%)が21位、「皇居」(45.55%)で30位となった。

トップ20は以下の通り。

  1. イギリス「セントポール大聖堂」(72.28%)
  2. シンガポール「マリーナ・ベイ・サンズ」(70.88%)
  3. イギリス「ウエストミンスター寺院」(70.55%)
  4. 大阪城(70.38%)
  5. ロシア「聖ワシリイ大聖堂」(69.10%)
  6. スペイン「カサ・ミラ」(68.64%)
  7. イタリア「サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂」(67.52%)
  8. インド「タージ・マハール」(67.45%)
  9. チェコ「ダンシング・ハウス」(66.87%)
  10.  ドイツ「ノイシュッバインシュタイン城」(63.10%)
  11. ドイツ「ケルン大聖堂」(61.69%)
  12. バチカン「サン・ピエトロ大聖堂」(61.47%)
  13. アメリカ「セントルイス大聖堂」(58.10%)
  14. ヨルダン「ペトラ遺跡」(57.12%)
  15. ブラジル「ブラジリア大聖堂」(55.79%)
  16. パキスタン「ファイサル・モスク」(55.23%)
  17. アメリカ「ホワイトハウス」(53.31%)
  18. ドイツ「ブランデンブルク門」(52.56%)
  19. エジプト「キザの大ピラミッド」(52.35%)
  20. イタリア「ミラノ大聖堂」(50.30%)

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。