マリオット系「アロフト大阪堂島」が6月28日に開業、音楽とテクノロジー重視した次世代ブランド

マリオット・インターナショナルとウェルス・マネジメントグループは、「アロフト大阪堂島」を2021年6月28日に開業する。アロフトは音楽や最先端テクノロジーを取り入れた空間づくりが特徴で、関西初進出かつ日本国内では「アロフト東京銀座」に続く2軒目となる。

アロフト大阪堂島は堂島エリアの四ツ橋筋に位置。客室は全305室で、ロフトレイアウトを採用し、高速無料Wi-Fi、USBポート、ウォークインシャワーなどを完備する。終日営業のダイニングは、セミオープンキッチン、シリアルバー、ビュッフェカウンターを備え、国内外の料理を提供。ホテルの中心はラウンジとバーで、アコースティックライブやDJミュージックなど、さまざまな音楽を楽しめるようにするのがポイントだ。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。