韓国観光公社、韓国初のメタバース・コンサート開催へ、慶州の街もメタバースで再現

韓国の文化体育観光部と韓国観光公社は、2021年12月8日にXRを活用したメタバース・コンサート「K-VIBE CONCERT」を開催する。アジア最大のメタバース・プラットフォーム「ZEPETO」(NAVER社の3Dアバター作成アプリ)のライブ機能を活用。韓国初のメタバース・コンサートとなる。

韓国観光公社は、ZEPETO LIVEを通じてK-VIBE CONCERTの観覧を可能にする予定。また、12月2日には新羅の文化遺産が多く残る慶州「HAHAHOHO・慶州ワールド」をZEPETOのメタバースで再現したマップを披露する。

K-VIBE CONCERTには、BoAやSHINeeのキーをはじめaespa・DJ Raiden・Brave Girls・Mommy Son・Wonsteinなど、K-POPを先導した第1世代から第4世代までのアーティストが登場する予定。

「HAHAHOHO・慶州ワールド」の来訪者には割引券や写真プリント券を提供。2021年12月31日までダウンロードが可能で、2022年末まで慶州の各店舗で使用することができる。


みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…